南海酒販 酒類卸売事業

私たち酒類問屋はメーカーから酒屋へさまざまな商品と情報をお届けします。

酒類卸売業(問屋)は、お酒をメーカー(製造業)から直接仕入れて酒屋・スーパー・量販店(小売業)などにお酒を卸す仕事です。
お酒を卸売りするためには酒類卸売業免許が必要であり酒類販売業者又は酒類製造業者に対し、お酒を継続的に販売することができます。

堺本社

本部機能およびベンダー事業の拠点として堺市に本社を置いています。メーカーとの折衝からお客様への窓口、各支店への配送など全ての業務の中枢を担っています。

八尾配送センター

メーカーから仕入れた数々の商品を保管する倉庫機能と大阪府内全域をカバーする配送拠点として八尾にセンターを設置しています。

 

阪紀支店

大阪南部エリア・和歌山エリアの配送をカバー。またメーカーから一括直送できるグループ会社『瑞祥運輸』の配送トラック拠点としても機能しています。

京都営業所

京都・大阪・滋賀エリアの拠点としてグループ会社『奥田商店本部配送センター』と連携しています。

商号 株式会社 南海酒販
代表者 奥田 健登
本社所在地

〒590-0064大阪府堺市堺区南安井町6-2-19

電話番号 072-233-1861
設立 平成26年12月1日
資本金 1000万円
営業所

阪紀支店 
〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪1558-1
八尾配送センター 
〒581-0006 大阪府八尾市清水町1-4-12
京都営業所 
〒607-8482 京都市山科区北花山大林町64

事業内容 酒類・食品卸売業・ベンディング事業
取引銀行
三井住友銀行